異能vationロゴ
総務省ロゴ
平成27年度採択募集開始 【公募期間】5月15日(金)〜6月25日(木)
総務省がこれからの日本を創るあなたを応援します。〜今、日本は、失敗を恐れず探求する、大いなる可能性があるICT技術課題への挑戦者-異能(INNO)な人を探しています。
異能vationプログラム 平成28年度の応募を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

【お知らせ】サーバ障害発生に伴う公募期間の延長

異能Innovationの公募受付サーバの一部に不具合が発生したことに伴い公募期間を
24時間延長いたします。

【公募締切:6月28日(火) 18:00】

多数の期間延長のご要望を頂きました。
皆様に大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。


【お詫び】サーバ障害発生に伴う応募受付不具合について

2016年6月21日 2時12分から6時33分までの4時間21分間、異能vationの応募受付サーバの一部に不具合が発生したため、アクセスが一時できない状態となっておりました。
皆様に大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。


異能Innovationプログラム 平成28年度
応募受付開始のお知らせ

お待たせいたしました!平成28年度「異能(Inno)vation」プログラムの応募受付を開始いたします。
日々新しい技術や発想が誕生している世界的に予想のつかないICT(情報通信技術)分野において、破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、「異能(Inno)vation」プログラムでは大いなる可能性があり、奇想天外でアンビシャスな技術課題に挑戦する方に対して、最大300万円を上限とする開発支援を行います。
本年度は応募資格の年齢制限もなくなり、あらゆる方にチャンスが生まれました。より多くの“異能”な方に参加して頂き、【自薦】【他薦】による様々な技術課題を、様々な分野で活躍するスーパーバイザーが評価する事で、日本から世界に発信できる新しい技術を応援して参ります。


異能Innovationプログラム
平成27年度 最終選考通過者を発表しました

異能Innovationプログラム 平成27年度 最終選考通過者を発表しました。閉塞感を打 破し、異色多様性を拓くことが期待される「ICT 技術課題に挑戦する個人」14名 が選出されました。


異能Innovationプログラム
平成27年度 一次選考通過者を発表しました

異能Innovationプログラム 平成27年度 一次選考通過者、および技術課題名を発表しました。残念ながら今回選ばれなかった方々も「協力・協賛企業 マッチングプログラム」を是非ご活用ください。


異能Innovationプログラム 平成27年度募集に関して

日々新しい技術や発想が誕生しているICT(情報通信技術)分野において、破壊的な地球規模の価値を創造するような技術課題に挑戦する方を、平成27年度も募集します! ゴールへの道筋が明確になる価値ある失敗は恐れずに、挑戦しよう!上限300万円の技術開発費、日本を代表するスーパーバイザー、そして多数の協力・協賛企業が、挑戦する人を応援します。


異能Innovationプログラムにロゴができました

平成27年度より、異能vationプログラムのロゴを作成しました。
「形式に捕らわれず挑戦するイメージ」を表現するために、ありきたりな字体ではなく、古典を引用しつつ今風にアレンジしていただきました。
このロゴが技術開発者を応援してくれるものと信じています。

書道家 師範:石川溪雨 (いしかわけいう)


新着情報

■お問い合わせ先
株式会社角川アスキー総合研究所
「異能vation」事務局
お電話でのお問い合わせ

電話:03-5840-7629
受付時間:
月曜日〜金曜日(祝日を除く)10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせいただいた内容を確認次第、担当者より折り返しご連絡いたします。
お問い合わせいただいた内容によってはご返答までにお時間をいただく場合がございます。
予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。


▲ページトップへ戻る