異能vationロゴ
総務省ロゴ
平成27年度採択募集開始 【公募期間】5月15日(金)〜6月25日(木)
総務省がこれからの日本を創るあなたを応援します。〜今、日本は、失敗を恐れず探求する、大いなる可能性があるICT技術課題への挑戦者-異能(INNO)な人を探しています。

異能vation事務局のサポートスタッフ募集

異能Innovation」プログラムは、異能vation技術開発者を選ぶために、本プログラムをサポートしていただける方々を広く募集しております。

  • 挑戦者とスーパーバイザーのサポートをしていただく「スーパーバイザーアソシエイト」
  • 挑戦者とスーパーバイザーをつなぐアシスタントをしていただく「スーパーバイザーアシスタント」

を募集しています。

募集させていただく役割は、いずれも本プログラムにおいて欠かせない非常に重要なポジションだと考えております。
共に「これからを創る人材」の成長を見守っていきませんか?

募集する役割について

「スーパーバイザーアソシエイト」
スーパーバイザーと挑戦者(異能vation技術開発者・異能vation技術開発候補者)とのコミュニケーションを円滑するため、そのサポート・アシスタントをご担当いただくのが「スーパーバイザーアソシエイト」です。
スーパーバイザーと共に挑戦者への助言を行う「スーパーバイザーグループ」の一員となっていただき、挑戦者からの質問に迅速な返答をしていただく役割です。
世界で活躍するスーパーバイザーと一緒に働ける事も魅力です。

「スーパーバイザーアシスタント」
スーパーバイザーと挑戦者(異能vation技術開発者・異能vation技術開発候補者)とのコミュニケーションを円滑するため、実務的な連絡や調整をご担当いただくのが「スーパーバイザーアシスタント」です。
秘書業務の経験がある方、IT系の会社でマネージャー経験のある方、英語の得意な方のご応募をお待ちしています。
※採用された際は、業務実施機関である株式会社角川アスキー総合研究所と「有期労働契約」を結び、活動していただく予定です。

仕事内容
スーパーバイザーやスーパーバイザーアソシエイトと挑戦者(異能vation技術開発者・異能vation技術開発者候補者)への実務的な連絡や調整、支援業務 他

求める能力、経験
秘書業務経験のある方、またはIT系の会社でマネージャー経験のある方、英語の得意な方
イベント運営やサポート経験のある方
サービス精神(気遣い、配慮、感謝の気持)を持っている方
「異能vation」プロジェクトの趣旨に賛同し、プロジェクトをサポートしたい方

採用までの流れ

「スーパーバイザーアソシエイト」「スーパーバイザーアシスタント」へご応募をご希望の方は、下記ボタンから応募フォームよりエントリーをしてください。
エントリー時に記載いただいた内容を拝見し、書類選考・面接などのステップへお進みいただく方には別途連絡差し上げます。

エントリー受付フォーム

■お問い合わせ先
株式会社角川アスキー総合研究所
「異能vation」事務局
お電話でのお問い合わせ

電話:03-5840-7629
受付時間:
月曜日〜金曜日(祝日を除く)10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせいただいた内容を確認次第、担当者より折り返しご連絡いたします。
お問い合わせいただいた内容によってはご返答までにお時間をいただく場合がございます。
予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。


▲ページトップへ戻る