総務省ロゴ

総務省がこれからの日本を創るあなたを応援します。

今、日本は、失敗を恐れずに探求する、大いなる可能性がある
ICT(情報通信技術)分野への挑戦者-異能(Inno)な人を探しています。

ジェネレーションアワード部門について

 現在、政府においては、新しいアイデアに基づく研究を奨励するアワード方式の導入など、チャレンジングな研究開発の支援方策の検討なども進められています。これから本格的なIoT/BD/AI時代を迎えると、人工知能でもできる「問題を解く力」よりも「これまでにない(=人工知能には予想もつかない)課題を発見し未来を拓く力」がより一層求められていくことと考えられます。
 異能(Inno)vationプログラムでは、こうした状況を踏まえ、異能(Inno)vation協力協賛企業との連携により、
①ちょっとした、けれども誰も思いついたことのないような面白いアイデア
②自分でも一番良い使い方が分からないけれど、こだわりの尖った技術
③自らが発見した実現したい課題
等を募集する「ジェネレーションアワード部門」を本年度より新設し、「異能ジェネレーションアワード」として表彰します。さらに、これらのアイデア・技術・課題について企業と組んで実現を目指す機会を設けます。全国津々浦々、あらゆる年代からの応募をお待ちしております。

応募受付フォーム

応募受付は、平成29年6月30日18:00に終了しました。

自薦用応募フォーム
他薦用応募フォーム

■募集対象

  • 応募課題
    ICT分野における以下の項目等を募集する。

    ・ ちょっとした、けれども誰も思いついたことのないような面白いアイデア
    ・ 自分でも一番良い使い方が分からないけれど、こだわりの尖った技術
    ・ 自らが発見した実現したい課題 等

    ※ あなたの日ごろのちょっとしたアイデアも、こだわりの技術も、思いもよらないような使い方をしてくれる人や企業が出現することにより、世界を変える一歩を生むかもしれません。
  • ICTとはInformation and Communication Technology(インフォメーション・アンド・コミュニケーション・テクノロジー)の略で、日本語では「情報通信技術」という意味で使われる。


  • 応募資格
    ・ 日本国籍を持つ者(居住地問わず)または終了まで日本国内で技術開発を実施することが可能な者(国籍問わず)。
    ・ 年齢不問。

  • 応募形態
    ・ 個人応募可能。グループ応募可能。
    グループで応募する場合、グループ代表者がグループ全員から応募に必要な同意をすべて得ること。
    ・ 自薦と他薦
    自薦: 個人もしくはグループの自らの応募
    他薦: 応援したい個人もしくはグループを推薦。
    なお、他薦の場合、被推薦者の現在の連絡先を業務実施機関に知らせることができること。
    本プログラムへの推薦に際し、被推薦者に推薦した事実を知らせないこと。
    ※ 「自分には理解できないアイデアを持っている方を知っている」や「応援したくなる技術をコツコツと努力している方が身近に居る」「あの人が取り組んでいるこれを実現してはどうか」という場合は他薦をしてください。
    「うちの子供(もしくは生徒・社員・親・先生・先輩・後輩)はこんなに変わっていて、意味は理解できないがすごいことに没頭している」場合など、家族や教員や上司や部下などからの推薦を推奨します。

■アワード

以下の分野それぞれに対して「異能ジェネレーションアワード」の表彰を行う。また、特定企業が特に支援したいと思う課題などについては企業特別賞が設けられることがある。
なお、審査の結果、分野などに対象がない場合はアワードを設定しない。

募集分野例:ICTに関わる以下の分野
①情報通信 ②宇宙 ③医療 ④教育 ⑤農業・漁業・林業などの第一次産業と流通 ⑥セキュリテイ ⑦センシング・データ ⑧電波とその有効利用 ⑨映像・音声 ⑩バイオテクノロジー ⑪防災 ⑫流通 ⑬ロボット・AI(人工知能) ⑭IoT(Internet of Things) ⑮アプリ ⑯その他業務実施機関が思い付きもしない分野。


なお、協力協賛企業各社より副賞(20万円)および企業特別賞(未定)などが提供される。

■申請手続

「異能(Inno)vation」公式サイトの電子申請システムにて申請受付。
・ 追加資料や試作品などは、公式サイト電子申請システムにおける資料添付提出もしくは、業務実施機関への郵送にて受付。
なお、業務実施機関への手渡しは受付けない。
※ 郵送物は締切当日消印、当日宅配便受付日付を有効とします。
なお、提出いただいた書類等は原則として返却いたしませんので予めご了承ください。

■選考および結果の開示

  • 評価選考
    業務実施機関による形式確認後、異能(Inno)vationプログラムの協力協賛企業による評価と審査を実施する。

  • 選考結果の開示
    公式ホームページにてアワード受賞者の氏名、在住の都道府県及び課題名を開示する。なお、選考に通過しなかった方に対しては特段の連絡を行なわない。

■アワード受賞にあたる必須要件

  • 提案の発案者・発案グループであること。
  • 応募内容(追加資料を含む)に関する権利は応募者本人もしくは本人達に属するものとして徹底管理しますが、審査を行う協力協賛企業が提案と類似のアイデアや技術や課題を検討済みであることもあり得るため、提案を絶対秘匿にしたい場合には応募しないこと。
  • 選考プロセスにおいて面接等を実施することとなった場合には、それに参加可能であること。
    ※ 所要経費は業務実施機関より支弁します。
  • アワード通過後、本プログラムに係る会合や交流会などに積極的に参加をする意思があること。
  • 企業等の組織に所属する者の場合、アワード受賞の際には所属組織からの承諾書を提出すること。
    ※ 承諾書の提出に当たり、所属機関との調整が必要な場合には業務実施機関が支援します。
  • アワード受賞者が未成年者である場合、保護者又は監護者の同意があること。
    ※ 応募者が希望する場合、同意取得に当たり業務実施機関が支援します。
  • 日本国籍を持つこと(居住地問わず)、もしくは、または応募日からアワード発表日まで日本に居住していること(国籍問わず)。
    ※ 日本語による事務処理の対応が可能である必要があります (あるいは対応が可能な環境にあること)。
  • アワード受賞提案が、外国為替および外国貿易法に基づき輸出規制対象になる場合は、選外とする。

■スケジュール

時期内容
平成29年 5月22日(月)公募開始
受付期間:5月22日(月) 11:00 〜 6月30日(金) 18:00
6月30日(金)公募終了
9月末 各表彰者決定・発表
10月〜 個別マッチングプログラム開始


■募集要項

以下より募集要項(PDF)をダウンロードいただけます。

応募受付フォーム

応募受付は、平成29年6月30日18:00に終了しました。

自薦用応募フォーム
他薦用応募フォーム

申請受付期間

平成29年5月22日(月)11:00 〜 平成29年6月30日(金) 18:00
申請受付は応募専用フォームより受付いたします。
募集要項、注意事項をよくご確認の上ご応募ください。

留意事項(必ずお読みください)

1.応募内容の独自性について

本プログラムに関わる一切の期間において、他者のアイデアおよび知的財産を盗用すること、侵害することを禁ずる。応募する段階から、他者のアイデアおよび知的財産の盗用・侵害に関して十分に注意を払う必要があることを認識すること。

2.不正の取り扱い

不正を行わないこと。本プログラムで言う「不正」とは、一般的な法律や条例内に抵触する行為全般を指す。

3.プログラム終了後の調査への協力

今後の制度の充実等を図るため、アワード受賞者に対し、表彰後の現況調査等への協力を依頼することがある。

4.協力協賛企業とのマッチングについて

協力協賛企業はアワード審査中にマッチングしたい提案を発掘した場合、審査終了後にその希望を業務実施機関に伝える。
その後、業務実施機関から応募者へ連絡を行い、応募者が希望する場合、企業と応募者とのマッチングが成立する。
※ 業務実施機関は応募者の許可なく個人情報の展開は行いません。
※ 応募者は協力協賛企業に対し本プログラムを通じて直接的、間接的(業務実施機関を通じてなど)に交渉することは出来ません。
※ 業務実施機関はマッチングの機会を設定しますが、その後は関与しませんので、ご本人と企業とで進めることができます。
「協力協賛企業プログラムとのマッチング」の詳細はこちら

5. 別添資料の追加・差し替えに関して

■別添資料の追加、または差し替えがある場合
メールアドレス:entry@inno.go.jpまでデータを送信してください。
※必ず【氏名】【提案タイトル】【受付番号】を明記ください
※この3点のいずれか一つでも欠ける場合、対応不可となる場合がございます
※資料の追加であるか、差し替えであるかを明示ください。また、差し替えの場合は、どの資料の差し替えであるかも明示ください。
なお、これらが不明な場合には、「資料の追加」として取り扱わせていただきます。
※資料の追加・差し替えは申請受付期間に限り受け付けます
※申請受付期間を過ぎてからの差し替えは一切受理いたしません
※オンラインストレージサービス等のご利用も可。(特に指定するサービスはありません。)


■郵送での提出先:
〒113-0024 東京都文京区西片1−17−8 KSビル2階
株式会社角川アスキー総合研究所 異能vation事務局宛
なお、郵送の場合には必ず応募フォームにご登録のメールアドレス、氏名、受付完了後に発行された受付番号を併記下さい。
※別途提出いただいた応募書類や資料等は原則的には返却いたしません。予めご了承ください。
※応募に際し、書類や資料を提出する場合は公式サイト電子申請システムおよび、郵送で受付けます。手渡しは受付けておりませんのでご了承下さい。(締切当日消印、当日宅配便受付日付有効)


■提出物例
 1)コンセプトペーパー(図・表の入ったもの)
 2)試作品
 3)絵や写真
 4)その他
 なお、別送は必須ではありません。


■お問い合わせ先
株式会社角川アスキー総合研究所
「異能vation」事務局
お電話でのお問い合わせ

電話:03-5840-7629
受付時間:
月曜日〜金曜日(祝日を除く)10:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせいただいた内容を確認次第、担当者より折り返しご連絡いたします。
お問い合わせいただいた内容によってはご返答までにお時間をいただく場合がございます。
予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。


▲ページトップへ戻る